色々まとめ速報

政治やニュースを中心にまとめています

  • Twitter
  • RSS

    スポーツ

    1: 2018/04/18(水) 22:31:16.13 ID:UsYDm4hMM BE:697536759-2BP(1000)
    no title

    大相撲の貴乃花一門の名称が変わることが18日、日本相撲協会関係者の話で分かった。3月に2階級降格処分を受けた貴乃花親方(元横綱)が一門の親方衆に申し入れて了承された。
    https://this.kiji.is/359329230338819169

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563956139/

    【【相撲】貴乃花一門、消滅】の続きを読む

    1: 2018/04/17(火) 20:52:42.48 ID:CAP_USER9
    no title

    ここまでやるか――。わずか3カ月で5階級降格となる処分を受け、一代年寄では史上最下位のヒラ年寄になった貴乃花親方(45)。
    春巡業から再スタートを切る予定だったが、出発直前に外され、自分の部屋で弟子たちの指導に専念する“閉門蟄居”を命じられた。
    もっとも、おかげで巡業中に発生した“女性禁制事件”には巻き込まれずに済んだが、再起の道は険しい。

    https://npn.co.jp/article/detail/74741297/

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523965962/

    【【相撲】貴乃花親方「蟄居生活」で再起不能】の続きを読む

    93: 2018/04/17(火) 01:39:59.08 ID:qcgWQq6o0
    no title

    http://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/201804170000021.html
    川内優輝ボストンマラソン初V!瀬古以来31年ぶり
    [2018年4月17日1時31分]

    やはりこの男は強かった。9位だった昨夏の世界選手権で日本代表からの引退を表明した
    男子マラソン川内優輝(31=埼玉県庁)が現地時間16日、
    世界最高峰シリーズ「ワールド・マラソン・メジャーズ」の一つボストンで2時間15分54秒で初優勝した。
    日本勢では1987年に優勝した瀬古利彦以来31年ぶりの快挙だ。

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523896354/

    【川内優輝ボストンマラソン初V!瀬古以来31年ぶりの快挙】の続きを読む

    1: 2018/04/16(月) 02:00:37.38 ID:DfwBn4Cz0
    no title

    村田選手が、発売中の「週刊新潮」(新潮社)4月19日のインタビュー記事に登場し、注目すべき発言をしている。
    先日、安倍政権はフィギュアスケートの羽生結弦選手に対し国民栄誉賞を授与することを決定したが、こうした動きについて強く疑義を呈したのだ。

    「リオで多くの金メダリストが誕生しましたが、レスリングの伊調馨選手以外、国民栄誉賞は与えられなかった。ところが、平昌では目立ったからと、羽生結弦、小平奈緒両選手が
    検討されると報じられました(実際の授与決定は羽生のみ)。企業や政治的に広告としての価値があるかどうかで判断しているようだった」

    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523811637/

    【【ボクシング】村田諒太「安倍政権の国民栄誉賞に公平という概念はない」 】の続きを読む

    1: 2018/04/16(月) 12:18:01.98 ID:z/lTYvEs0 BE:844628612-PLT(14990)
    no title

    ‪朝日新聞、「張本智和」誤報で協会出禁に 〈水谷隼と握手せず〉(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180416-00540741-shincho-spo

    日本男子でナンバーワンといっても、まだ14歳の少年である。大新聞に礼儀を知らない奴だと書かれては張本智和選手も立場がないだろう。怒った日本卓球協会が朝日新聞を記者会見から締め出した一幕とは。

    桜も満開を迎えた3月30日の夕方、日本卓球協会では、平野美宇選手のエリートアカデミー修了とプロ宣言を発表した。が、記者たちの関心を引いたのは会見のペーパーにあった一文である。

    〈朝日新聞デジタルの取材及び本件報道はご遠慮申し上げます〉

    いったい、何をやらかしたのか。運動部のデスクが言う。

    「卓球協会が問題にしたのは、ニュースサイト『朝日新聞デジタル』に掲載された3月10日の記事です」

     その記事は、すでに訂正されているが、当初はこう書かれていた。

    〈日本卓球協会の宮崎義仁・強化本部長は10日、「日本代表の選手らに対し、試合時のマナーについて注意喚起をした」と明らかにした〉

     そこで実際の例として、

    〈1月の全日本選手権の男子シングルス決勝では、優勝した張本智和(エリートアカデミー)が、試合終了後に対戦相手の水谷隼(木下グループ)と握手せずに、ベンチに駆け寄った。この点について、協会は張本を注意した〉

    2以降に続く

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1523848681/

    【‪【朝日新聞】「張本智和」誤報で卓球協会出禁に〈水谷隼と握手せず〉 】の続きを読む

    1: 2018/04/15(日) 21:31:53.67 ID:CAP_USER9
     平昌五輪のフィギュアスケート男子で66年ぶりの五輪2連覇を成し遂げた羽生結弦(23)=ANA=が15日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで行われた凱旋報告会にあたるイベントで、自身がプロデュースしたアイスショー「Continues ~with Wings~(コンティニューズ ウィズ ウイングス)」の最終日に出演。CSテレ朝チャンネルで生中継された。

    羽生自身が競技生活の中で影響を受けたトリノ五輪金メダリストのエフゲニー・プルシェンコらそうそうたるメンバーが出演。羽生自身もトーク、質問コーナーや、右足首の故障明けでリハビリ中のため、ジャンプこそ跳べないものの、スピンとステップのみの演技を披露し、会場を盛り上げた。

    この日は2011-12年シーズンに滑った「ロミオとジュリエット」をチョイスした。12年ニース世界選手権で足の負傷を抱えながら魂の演技を披露し、銅メダルを獲得した“伝説”のプログラム。「このプログラムで好きになった人?」と会場に聞くと、大きな声援が。「平昌で落ちた人?ソチで落ちた人?おー、ソチはやっぱり多いな。ジュニアからの人?ノービスからはいないかな?」と、ノリノリで会場を煽った。最後には平昌五輪で金メダルを獲得したフリー「SEIMEI」。「次会うときはジャンプ跳んでるからな!僕の生命を懸けたSEIMEIです」と話し、全力の滑りを見せた。

    フィナーレでは「一時期、週刊誌の問題とか色々あった時に、“なんで僕生きてるんだろう”って。何回も死のうともしました」と激白。「でも、でもね、本当にみんなこうやっていっぱい応援してくれるし、何より僕が幸せなのは、自分が憧れてる方々がみんな、自分にメッセージをくれて、“ゆづは大丈夫だよ”ってコメントくれて、本当にありがたかったし、スケートやっててよかったって。本当に今は生きててよかったって、本当に思ってます」と、周囲やファンに感謝していた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00000119-dal-spo
    客席に手を振る羽生結弦=13日、都内
    no title

    羽生結弦=4月13日撮影
    no title


    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523795513/

    【【フィギュア】羽生結弦「週刊誌に叩かれすぎて、何回も死のうと。でも生きててよかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ