色々まとめ速報

  • Twitter
  • RSS

    スポーツ

    1: 2017/12/25(月) 23:20:56.01 ID:CAP_USER9
    no title
    元横綱・日馬富士の暴行問題で、被害者の貴ノ岩の師匠・貴乃花親方が2017年12月25日東京都内のホテルで、日本相撲協会の危機管理委員会による聴取に初めて応じた。

    11月14日に問題が明るみに出てから1か月以上、「反協会」的な立場を貫いてきた貴乃花親方。今後について、かつて力士暴行死事件で再発防止に関わった漫画家・やくみつる氏は、
    協会と親方との間にある「溝」が「むしろ顕在化するでしょう」との見通しを示した。

    「決して軟化はしていないでしょう」

    2時間に及んだとされる貴乃花親方の聴取は、鏡山・危機管理部長や高野利雄・危機管理委員長らが実施。鏡山部長は25日夕、聴取した事実のみ伝え、詳しい内容は明かされなかった。
    巡業部長でありながら秋巡業中の暴行を協会に報告しなかったことや、弟子で被害者の貴ノ岩の聴取を協会にさせてこなかったことについて聞き取ったものとみられている。

    注目されるのが、20日の臨時理事会で危機管理委員会の「最終報告」と別に貴乃花親方が出した、独自の「文書」の内容。
    報道によると、最終報告では「暴行事件について巡業部長として速やかに報告すべきだったが、一切しなかった」という旨の内容だが、
    親方の文書では「巡業部長としてきちんと対応していた。批判されることはない」となっているなど、食い違う点があるという。

    10月下旬の事件直後に警察へ被害届を出した親方は、当局の捜査が終了するまで協会の聴取に応じない姿勢だった。
    それが、検察による日馬富士への処分が決定していない中で、19日には協会に貴ノ岩の聴取を認め、今回は自らの聴取にも応じた。協力姿勢を見せたようにも見える。

    だが、07年に起きた時津風部屋の時太山(当時・序ノ口)暴行死事件後に再発防止検討委員会の外部委員を務めたやくみつる氏は、25日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系)で、

    「『(貴乃花親方が)若干軟化した』との見方もあったが、『批判されることはない』という強い文言が(文書に)あることから、決して軟化はしていないでしょう」
    と話した。聴取も2時間かかったことから親方の文書と、協会の最終報告とのすり合わせだけでなく、「他の主張もあったと考えるべき」とした。

    主張は貴乃花文書に沿ったもの
    ここからやく氏は、聴取によって協会側と貴乃花親方側との「溝」は、「むしろ顕在化するでしょう。はっきり主張されていれば」と述べる。

    「主張」の具体的な内容については、「先日の(臨時理事会での)『貴乃花文書』に沿ったもので、そこに書いてあるとすれば、
    現執行部の批判なのか、あるいは一部のモンゴル上位陣の馴れ合いといったようなものへの内容なのか」と推測している。

    貴乃花親方への処分は、28日の臨時理事会で決定される見通し。処分の程度について、やく氏は「どの程度で沙汰が済むのか。
    『理事降格』になったとすれば期間はどれくらいなのか。次の理事選(18年2月予定)に立候補は可能か」といった想定をあげている。

    2017年12月25日 20時27分 J-CASTニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/14078774/

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1514211656/

    【【大相撲】貴乃花を初聴取・やくみつる「溝が顕在化」「執行部批判かモンゴル上位陣の馴れ合いか」 】の続きを読む

    1: 2017/12/21(木) 23:55:31.21 ID:Fe6MNaBOd BE:775841453-2BP(1001)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    大相撲の錣山親方(元関脇寺尾)と湊親方(元幕内湊富士)が、所属する時津風一門を離れることが21日、分かった。18日に開かれた同一門会で意向を伝えていた。

     両親方は、一門外の貴乃花親方(元横綱)を支持してきた。錣山親方の弟子の立田川親方(元小結豊真将)も行動を共にする。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00000162-jij-spo
    no title


    277: 2017/12/22(金) 03:13:49.47 ID:BH6MfEaE0
    >>1
    もう協会オワコンだし

    解体して貴乃花にやってもらったほうがマシになるやろ

    引用元:

    【貴乃花一門へ『寺尾と湊富士』の二親方が合流 角界再編へ】の続きを読む

    1: 2017/12/20(水) 22:45:26.07 ID:CAP_USER9
    日本相撲協会が20日、東京・両国国技館で臨時の理事会を開いた。元横綱日馬富士が起こした貴ノ岩への 暴行問題について、同協会の危機管理委員会からの調査報告がなされた。師匠の貴乃花親方(元横綱)が 拒否していた事情聴取を受け入れ、19日に実現したためで、「なぜ誰も止めてくれないのか」など、貴ノ岩が 暴行を受けた際に考えていたことが報告書に織り込まれた。

    日馬富士が暴行するに至った理由は、鳥取市内の飲食店での会合で、白鵬から説教を受けていた貴ノ岩が スマホアプリのラインを操作したとして日馬富士が怒ったことが挙げられている。貴ノ岩としては、白鵬の説教が 一段落ついた後に操作をしたと考えており、「日馬富士がどうしてこのような仕打ちをするのか理解できなかった」 と考え、「その場にいた者がもっと早く制止してくれればよいのに、なぜ誰も止めてくれないのか」とも思っていたことが 報告されている。

    被害感情についても「自分に対する説教が終わった後、白鵬や日馬富士が別の話をしていた際に、ラインを 受信したので返信したに過ぎず、特に礼を失する行為をしたわけではなく(中略)傷害を負わされるような理由は 全くないものと考えている」とまとめられた。ただ、日馬富士の引退は「望んでいたわけではなかった」とも聴取で 述べたとしている。

    また、暴行から一夜明けた10月26日に貴ノ岩が自分の非礼が原因だったと日馬富士に謝罪しているが、関係者からの 助言によるもので、本人が納得したわけではなかったことも盛り込まれた。当初は師匠の貴乃花親方に頭部のけがのことを 「酒を飲んで階段から落ちた」と報告していたが、騒ぎを大きくしたくないと考え、また告げ口することが「男らしくない」と
    考えたからだったとしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000109-dal-spo

    no title


    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513777526/

    【貴ノ岩「なぜ誰も止めてくれないのか」協会に被害時の思い語る】の続きを読む

    1: 2017/12/20(水) 12:33:21.08 ID:Uwkk+IQm0● BE:565421181-PLT(13000) ポイント特典
    横審、貴乃花親方にも「非難に値する」


    貴乃花親方についても苦言を呈した。
    横審全体の意見として、「貴乃花親方の言動は非難に値する」と表明した。
    「1人の親方であり、理事であり、この親方が執行部のメンバーであることの責任をまったく放棄している。
    普通の組織体の中ではありえない。こういう意見がほとんどでした」と協会に対して協力すべきだとした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000052-dal-spo
    no title


    107: 2017/12/20(水) 13:02:08.71 ID:wBJOTwuW0
    >>1
    > 普通の組織体の中ではありえない

    普通じゃないからだろw

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1513740801/

    【横綱審議委員会・北村正任委員長「貴乃花は非常識なクズ」 】の続きを読む

    1: 2017/12/18(月) 23:28:07.57 ID:t2P3wDFj0 BE:672139361-2BP(1000)
    no title
    21: 2017/12/18(月) 23:32:30.89 ID:wK8uRV/t0
    >>1
    何この歯並び・・・

    36: 2017/12/18(月) 23:34:59.67 ID:ZBo2HnA50
    >>1
    完全に虫歯でワロタ

    59: 2017/12/18(月) 23:41:15.19 ID:tv40NCCb0
    >>1
    ジャッキー・チェンの映画に出てくる老人みたい

    引用元: http://maguro.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1513607287/

    【辰吉丈一郎(現役)さんの、最新画像が到着】の続きを読む

    このページのトップヘ