色々まとめ速報

  • Twitter
  • RSS

    社会

    1: 2018/01/12(金) 18:02:06.37 ID:DF38uXv70 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    次女(5)の腕をストーブに押しつけるなどしたとして、兵庫県警伊丹署は12日、傷害の疑いで、伊丹市の無職の女(26)と、
    女と同居する会社員の母(47)を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。

    逮捕容疑は1月10日ごろ、女が自宅で次女の左腕をストーブに2度押しつけてやけどを負わせたほか、同9日ごろ次女の
    祖母にあたる女の母が、顔に包丁を当てるなどしてけがを負わせた疑い。

    同署によると、11日夜、自宅近くのコンビニエンスストアに次女が10円硬貨を握りしめて訪れ、「おなかがすいた」と店員に言ったことから、
    不審に思った店員が110番した。次女は素足のまま靴を履いており、つま先が紫色になっていたという。

    容疑者宅は7人家族で長女(6)、三女(4)も一緒に暮らしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00000014-kobenext-l28
    兵庫県警伊丹署=伊丹市千僧1
    no title

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1515747726/

    【10円玉握り「おなかすいた」コンビニで5歳女児保護 傷害容疑で実母ら逮捕】の続きを読む

    1: 2018/01/11(木) 09:35:12.16 ID:sPeEU43P0● BE:679785272-2BP(2000)
    no title


    2018年1月10日、韓国の雇用状況がなかなか改善されない中、昨年の若者の失業率が過去最悪の水準に達したことが分かった。韓国・聯合ニュースが伝えた。

    韓国統計庁が発表した「2017年12月および年間の雇用動向」によると、昨年の就職者数は2655万2000人と前年より31万7000人増加した。年間就職者数の増加数は16年の29万9000人よりは多かったものの、15年の33万7000人、14年の53万3000人には及ばなかったという。

    一方で、昨年は特に若者の雇用市場が良くない結果となった。青年層(15~29歳)における昨年の失業率は9.9%と2000年以降で最も高かったという。
    統計庁・雇用統計課長ビン・ヒョンジュン氏は「近年、青年雇用の状況が悪い」としながらも、「ただし11月には公務員追加採用試験の願書受付があり、
    12月にも調査対象期間に地方職公務員試験があった。そのため青年層の中の求職断念者が失業者として数えられたのではないか」と話す。なお、全体の失業率は3.7%で2016年と変わらなかったとされる。

    また、昨年12月の就職者は2642万1000人と前年同月に比べ25万3000人増加。月間就職者数の増加数が韓国政府の目標である30万人に及ばなかったのは昨年10月、
    11月に引き続き3カ月連続となる。これは金融危機の07年8月から10年3月に長期間の30万人未満を記録して以降初めてのことという。

    これを受け、ネットユーザーからは「契約職でも倍率は20倍」「これが国?。まだ序章に過ぎないだろう」「このご時世、誰が雇用したいなんて思う?。(失業者は)さらに増えるだろう」「未来の見えない災難」など悲観的なコメントが目立つ。

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対しても「文在寅大統領の経済政策は社会主義政策に近い(泣)。企業を悪と考えているようだ。このままじゃベネズエラのようになるだろう。
    いや、ベネズエラには石油があるけど、韓国は企業輸出ができなければおしまい」「契約職はかわいそうだけど、若者の失業者のことはかわいそうと思わない政府」
    「これ以上、ただのショーをするのはやめて」と厳しい声が上がり、韓国社会についても「ニュースで見たけど、育児中の公務員の出勤を10時にするらしい。公務員だけが国民で、
    その他は税金奴隷のようなもの。だから必死に公務員になろうとする若者を悪く言えない」と皮肉なコメントが寄せられた。

    しかし、一部では「20代の子たちと話してみると、留学経験者、名門大卒業者までみんな魂が抜けているように感じる。外見は取り繕って虚勢を張り、生活は親のすねをかじってる」と警鐘を鳴らすユーザーもみられた。

    一部抜粋続きはソース
    http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=230247 

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1515630912/

    【韓国の若者の失業率が過去最悪に 韓国ネット「このままじゃベネズエラのようになる」】の続きを読む

    1: 2018/01/11(木) 00:56:59.26 ID:CAP_USER9
    no title

    振り袖の販売やレンタルなどを手がける「はれのひ」(本部・横浜市中区)が成人式の日に”計画倒産”した騒動で、警察などへの被害相談は全国で700件以上に上っている。その渦中にある同社社長の篠崎洋一郎氏は現在、行方不明でネット上では海外逃亡説が飛び交っているが、その高跳び先の1つとされているのが中国だ。

     民間の信用調査会社によると、篠崎氏は茨城県内の高校を卒業後、過去にアパレル会社、着物販売、レンタル業者大手などに勤めた後、2008年に呉服業界や写真館向けの経営コンサルタント会社を起業した。

     その後、中国に渡り、結婚関連の展示会、イベントなどに顔を出していたようだ。2010年に天津で行われた「中日首届婚礼文化研討会 中日第一回結婚式の文化討論会」にも参加。インターネット上では篠崎社長が「日本婚慶行業協会代表団(中国語表記)」の一員として、出席したと記されていた。

     篠崎氏は当時、「兵庫六甲山婚礼会館代表取締役」という肩書きを使っており、「婚礼専門家」と紹介されていた。
     現地中国の婚礼サービス協会会長や婚礼業界関係者と交流し、兵庫六甲山婚礼会館と現地の婚礼会館が提携すると、当時の中国のネット記事には記されていた。

     しかし、兵庫六甲山婚礼会館らしき会社は調べた本誌が調査した限りでは現存していない。その当時、篠崎氏と会ったことがあるという北京在住中国人がこう証言する。

    「河南省鄭州市で行われた婚礼関係の商談会や、上海市での婚礼イベントで、人に紹介されて2度ほど会った。通訳も一緒にいましたが、彼は簡単な中国語は話せてました。ただ、それっきりで、全く連絡は取っていません」

     2010年から12年頃まで中国でのビジネスを模索してたのか、中国の展示会やセミナーに姿を見せていたという。2010年~15年まで篠崎氏からコンサティングを受けていた都内の呉服屋店主はこういう。

    「篠崎さんは着物販売、レンタル大手でサラリーマンをやった経験からいろんなノウハウは持っていた。中国で着物などを使ったウエディング事業をやりたいとよく話していた」

     その一方、篠崎氏は2011年に福岡市博多で「はれのひ」を創業し、初代社長に就任した。その後、神奈川県横浜市に進出し、本店を移転。さらに東京、茨城などで多店舗展開をして正社員も40人ほど抱えた時期もあったという。前出の呉服店店主はこういう。
    「篠崎さんは店をあちこちに出店してから羽振りがよくなり、ベンツを乗り回すようになった。バツイチだと言っていたが、2015年には20代の女性と再婚し、子どもも生まれた、とのろけていました。事業は大丈夫なのかと不安になりましたね」
     
     店主が危惧した通り、栄華は続かず、人件費や賃料の負担が重なり、金融機関からの借り入れも難しくなるほどの状態になっていたという。東京商工リサーチによると、同社は昨年から取引債務や従業員給与の支払い遅延が相次いでいたという。2016年9月期時点でのはれのひの負債総額は6億1000万円、債務超過額は3億2000万円にも上る。

     着物業界の関係者は、「昨年末に資金繰りに苦しんでいるという話は聞いていた。社員の給料も払っていないとなると、被害者が払った代金を回収するのはかなり難しいのではないか」と話す。

     篠崎氏が使用していた携帯、メールなどに連絡してみたが、いずれも不通。篠崎氏の自宅も訪ねたが、何も応答はなかった。

     このままでは成人式という晴れの日にお金と思い出を奪われた被害者たちが浮かばれない。篠崎氏は一刻も早く、公の場に出て、この騒動の真相を語るべきだ。(本誌 大塚淳史 小泉耕平)

    ※週刊朝日  オンライン限定
    https://dot.asahi.com/wa/2018011000093.html?page=1

    引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515599819/

    【【はれのひ】篠崎洋一社長は20代女性と再婚、中国でビジネスも】の続きを読む

    1: 2018/01/03(水) 23:44:58.87 ID:NCMI4qfk0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    1日放送の「大人のピタゴラスイッチ」(NHK Eテレ)で、ハトにフランスパンを与えないよう呼びかけた。

    番組では、普段の生活の中に潜む想像力と現実のギャップを紹介する中で「ハトにフランスパンを与えないでください」というテーマを取り上げた。

    輪切りにしたフランスパンをハトに与えている様子を観察したVTR映像では、ハトが柔らかい中心部分ばかりを食べることがわかった。
    次第に中心部分に穴が開き、フランスパンが輪っかの状態になっていった。

    その状態のフランスパンをハトがくちばしで持ち上げると、頭が通ってしまい、まるでネックレスのように首にかかってしまうのだ。

    ハトが首にかかったフランスパンを自ら外すこともできるとのことだが、VTRでは「ちょっと(ハトが)かわいそうなので、みなさん(フランスパンを)あげないようしてください」と呼びかけていた。

    「あげないでください」ハトにフランスパンを与えた観察映像で意外な結果に
    http://news.livedoor.com/article/detail/14108709/

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1514990698/

    【ハトに『フランスパン』を与えないでください。その理由が明らかに】の続きを読む

    このページのトップヘ