色々まとめ速報

  • Twitter
  • RSS

    SNS

    1: 2018/01/13(土) 11:45:34.72 ID:CAP_USER9
    https://mobile.twitter.com/minorikitahara/status/950948069285097472

    北原みのり
    @minorikitahara
    国と国の「正式」な合意は政府が変わっても死守すべき、とか言う人が多くて驚く。じゃぁ国会で「正式」に決まった安保法案、問題なしですか。その決断が「正式」かどうかではなく、その方法に暴力と嘘がある場合、見直する力を持つ方が、成熟した民主主義。

    14: 2018/01/13(土) 11:56:12.59 ID:QaZti0K50
    >>1
    朝令暮改が当たり前とかいうバカがいて驚く

    42: 2018/01/13(土) 12:14:41.70 ID:/yWANuf40
    >>1
    むしろ問題があると判断しておきながら破棄しない韓国が悪いんじゃないか?
    日本は破棄されない限り履行しろ1mmも動かさないというのは正しいよ
    韓国が破棄すれば日本も対応を考えるんだからムンが悪い
    破棄はよ

    66: 2018/01/13(土) 12:33:57.55 ID:ga+fBpYx0
    >>1
    民主主義を否定してる奴が民主主義を叫ぶ。

    引用元: http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1515811534/

    【北原みのり「合意は政府が変わっても死守すべき、と言う人が多くて驚く。暴力と嘘がある場合、見直する力を持つ方が、成熟した民主主義」】の続きを読む

    1: 2018/01/12(金) 19:07:30.48 ID:OTCmgqla0● BE:679785272-2BP(2000)
    no title

    高須クリニック院長であり、浄土真宗僧侶でもある高須克弥氏(72歳)が、一般人から侮辱的な言葉を浴びせられたため、裁判に向けて手続きを進めていることが判明した。

    ・高須克弥氏と西原理恵子氏を侮辱
    訴えられる人物は「虫尾緑」(ミュージオミドリ)というニックネームの人物。
    この人物はTwitterに「西原理恵子自身が、高須の慰安婦という存在な訳ですから」と書き込みし、高須克弥氏と西原理恵子氏(53歳)を侮辱したと指摘されている。

    ・謝罪どろか挑発される
    その後「おい! こら すぐに謝罪しろ。だだではすまさない」と高須克弥氏が虫尾緑氏に警告。

    しかし謝罪はなく「おっ、やるのか?」と挑発までされたため、高須克弥氏は戦うことを決意。
    「謝罪がないので名誉棄損で訴訟することにしました」と発言し、開戦の狼煙をあげたのだ。

    一般人が高須クリニック院長を侮辱して裁判へ / 高須氏が謝罪求めるも逆に挑発 → 名誉棄損で訴訟 |
    http://getnews.jp/archives/2005066

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1515751650/

    【高須院長と揉めてる虫尾緑さん、いよいよ精神的に追い込まれる「じゃあ死ねばいいんですか?」 】の続きを読む

    1: 2018/01/11(木) 18:35:39.34 ID:sPeEU43P0● BE:679785272-2BP(2000)

    高須克弥‏ 
    認証済みアカウント

    これやられると困る
    哀れっぽく人情で攻められるとかっちゃんは常に赦してしまう。
    その場で謝罪チャンスは与えた。
    真摯に謝罪したとは認められず、一線を越えたと認められたので
    虫尾緑君を敵とみなし、駆除することにした。
    一気に攻める。専門の弁護士に依頼なう。



    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1515663339/

    【【悲報】高須先生、虫尾緑さんを許さないwwwww】の続きを読む

    1: 2018/01/11(木) 00:24:30.04 ID:SIfByPN10● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典

    カップルが飛行機に乗ろうとしたものの、手荷物の量が多く、超過料金を支払う必要が出た。しかし現金を持っておらず困り果てていたところ、偶然同じ便にキアヌ・リーブスがおり、彼が代わりに支払ってくれたため、無事に飛行機に乗ることができたというエピソードが、インターネット上で話題となっている。

    ・支払うことができずに困惑
    手荷物の超過料金の支払いを求められたのは、旅行中のルーカス・サントスさんカップル。しかしルーカスさんは現金を持っておらず、支払うことができずに困惑していた。そこにキアヌ・リーブスが現れ、手荷物の超過料金を支払ってくれたというのだ。

    ・ルーカスさんとの記念撮影にも応じる
    この出来事はルーカスさんがインターネット上で報告したために判明したもので、キアヌ・リーブスはルーカスさんとの記念撮影にも応じてくれている。機内で撮影していることから、無事に飛行機に乗れたことがわかる。

    ・非常に心優しい人物
    キアヌ・リーブスは孤独を愛する人として知られているが、非常に心優しい人物としても知られており、そんな彼らしいエピソードのひとつといえるだろう。

    画像と詳細は以下ソース
    http://buzz-plus.com/article/2018/01/11/keanu-charles-reeves-baggage/
    no title

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1515597870/

    【キアヌ・リーブスが神対応wwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ