色々まとめ速報

  • Twitter
  • RSS

    左翼

    1: 2018/01/15(月) 13:05:01.54 ID:/NDioAot0● BE:558753624-2BP(2000)
    no title

    ■孤立深める安倍総理の友達は米国だけ

     安倍政権は、前述したような南北対話を肯定的に受け止める世界の流れとは全く異なる姿勢を堅持している。南北対話については、表向き否定的なコメントはしないが、前述したとおり、裏で様々なネガティブ情報を流して韓国政府を馬鹿にしたり、批判したりしている。

     さらに、安倍総理は、平昌オリンピック開会式に欠席する方向で検討しているという情報が流れている。韓国の慰安婦問題に対する対応への不快感を示すためのようだが、これは全くバカげた行動だ。
     政治とスポーツを絡めないというのが五輪精神の最も重要な柱なのに、次期夏季五輪開催国の首相が、その精神を踏みにじるわけだから、世界中から批判されるか嘲笑されることになるのは確実だ。

     しかも、そうした姿勢をとれば、不参加の理由となった慰安婦問題に対しても世界の注目を集めてしまう。「Time’s Up」や「Me Too」運動が吹き荒れる中で、詩織さん事件なども相まって、安倍政権の女性の人権に対する後進性を宣伝することになってしまうだろう。これは、まさに自殺行為と言うべきではないか。

     韓国は当初、各国首脳が来てくれないかもしれないという不安感もあって、安倍総理の出席を非常に強く希望していたようだ。これに対して、日本側は上から目線で対応してきた。しかし、選手団派遣をなかなか決めなかったフランスのマクロン大統領が、自身が参加(開会式かどうかは未定)する意向を示し、EUを含めすでに二十数名の首脳クラスの参加が確実になったと言われている。さらに、先の米韓首脳電話会談で、アメリカはペンス副大統領を派遣することを伝えたので、韓国にはかなり余裕が生まれ、気分的には「安倍なんか来なくていい」と言いたいところのようだ。

     ただ、韓国政府は、日韓が対立していることを世界に宣伝するのは、日韓双方にとって不利益だと考えているため、引き続き安倍総理参加を要請していく方針だということだ。

     安倍総理は、よほど愚かでない限り、最終的には出席することになるのではないかと思うが、今のような態度を取っていると、韓国国内の反安倍心理を煽り、仮に参加したとしても、「安倍帰れ!」デモが起きたりする可能性が高まる。逆に、「慰安婦問題などにかかわらず、スポーツを愛する日本国民を代表して、平昌オリンピックの開会を韓国国民とともに祝福したい」と言って、今すぐに参加表明すれば、韓国国民の多くは、その寛容さを評価するのではないだろうか。

     もし、最後まで欠席で通す判断をするようなら、日本国民は真剣に総理の交代を考えないと、日本の国益が大きく損なわれることになるだろう。

    ソース AERA 記事の一部抜粋
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180114-00000012-sasahi-pol&p=5

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1515989101/

    【古賀茂明「安倍が平昌五輪を欠席すれば世界中から嘲笑される。日本国民は総理交代を真剣に考えるべき」】の続きを読む

    1: 2018/01/14(日) 15:04:18.06 ID:CAP_USER9
    no title


    https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=jo3r9r0iv-1998

    今日中に『おぼっちゃまくん』の作画を終わらせたい。
    全何話になるか分からないが、まだまだこれは2本目だ。
    コンテは今年になって3本目を描いた。

    筆ペンの使い方に段々、慣れてきた。
    これからはつけペンから筆ペンに移行したいが、
    まだまだ細部の線はつけペンでなければ出せない。
    使い始めの筆ペンは細い線も出るのだが、すぐに筆先が
    緩んで、細い線が出なくなる。
    新しい筆ペンに替えればいいのだが、まだインクが
    いっぱい残っているのに捨ててしまうのがもったいなくて、
    しつこく使い続け、細い線はつけペンに頼ってしまう。
    ケチなのだろうか?
    どんどん筆ペンを使い捨てるべきか?

    『おぼっちゃまくん』にこだわるのは、ギャグ漫画が
    不作の時代だからである。
    多分、お笑い芸人に異形の者たちが続出したから、
    漫画のキャラでは刺激がなくなってしまったのだろう。

    だが、漫才やコントも練り込んだ芸で見せる者は滅多に
    いない。テレビで見るのは一発芸ばっかりだ。
    ときどき大阪のよしもとを見に行くが、有名な芸人でも、
    以前爆笑したネタと同じものをやっている場合は笑えない。
    次々に新しいネタを考えるのは難しいのだろう。

    ただし、アホの坂田だけは別格だ。
    アホの坂田は飽きないし、ネタ以前のアホの真髄を極めた
    人間の可笑しさだ。
    これは一代限りの芸で、誰も越えられない。
    生身の人間でアホの坂田を超える芸人は出て来ないだろう
    から、わしが漫画で坂田超えをしたいと思っている。
    だからわしはギャグ漫画を描き続けなければならない。

    最近、よしもとは芸人を抱えすぎて、活躍の場が足りなく
    なったのか、ワイドショーのコメンテーターに売り込ん
    だり、政治評論家にしようとしたり、場を広げるのに
    躍起になっている。
    もともと頭が悪いから芸人になったはずなのに、
    ワイドショーや政治評論で、善人ぶってる芸人を見ると、
    ムカムカして、奴らが滅びるのも間もなくだと予感がする。

    芸人なんて河原乞食の末裔のくせに、常識振りかざして、
    コメンテーターしたり、超未熟な政治知識で正論こいたり
    してるのを見ると、吐き気がする。
    わしは「坂田超え」のために、もう一度、ギャグ漫画を
    復活させたい。

    引用元: http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1515909858/

    【【小林よしのり】頭が悪いから芸人になったはずなのに、ワイドショーや政治評論で、善人ぶってる芸人を見ると、ムカムカする】の続きを読む

    1: 2018/01/13(土) 09:16:20.24 ID:CAP_USER

    no title

    有田芳生@aritayoshifu
    毎日新聞@mainichi
    小池知事:平昌五輪の開会式には出席せず
    https://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20180113/k00/00m/040/080000c

    有田芳生@aritayoshifu
    「張り子の小池」時代はもう終わりです。でもいくらかの猶予はある。
    本気で差別禁止条例を作るというなら、厳しい監視をしながらも、協力する条件は生まれるでしょう。

    Mi2@YES777777777
    偉そうに何様なんだ?

    https://twitter.com/aritayoshifu/status/951781274418528256

    7: 2018/01/13(土) 09:18:54.74 ID:IY5A9z8W
    >>1
    お前は。終わった以前だろ。
    なに、上から目線だよ。

    26: 2018/01/13(土) 09:24:25.31 ID:P6XGu5kc
    >>1
    何で上から目線なんだ?

    50: 2018/01/13(土) 09:29:41.80 ID:Io+xmxmd
    >>1
    溺れたご主人様を棒で叩く犬

    56: 2018/01/13(土) 09:31:00.55 ID:2ccqevcT
    >>1
    この人、何様?
    ヨシフは全盛期の小池どころか、オワコン小池の足元にも及んでないし。
    次回の参院選で当選できるかの心配したら?

    引用元: http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1515802580/

    【有田芳生「小池時代はもう終わりだが、本気で差別禁止条例を作るというなら協力してやってもいい」 】の続きを読む

    1: 2018/01/13(土) 10:28:51.38 ID:CAP_USER9
    no title
    「頭痛」で欠席繰り返す子も 米軍ヘリ窓落下1カ月

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-645958.html

     普天間第二小米軍ヘリ窓落下で、事故の翌日休んだ2年生の男児はこの1カ月の間、「頭が痛い」「気分が悪い」などと訴えて早退や欠席を繰り返している。妹が通う緑ヶ丘保育園にも米軍機部品落下があり、32歳の母親はストレスで夜中に目が覚めるようになり、体重が落ちた。「日常生活が送れなくなったいらだちを、どこにぶつけたらいいのか」と嘆いた。
     自宅では体調不良を訴えないが、学校へ行くと頭痛などを訴え保健室に行かざるを得ない状態という。事故以降は1人でベッドに入るのも避けるようになった。母親は仕事中も学校から連絡が入った時のために常に携帯を持っている。「私も落ち着かない」と語る。

     「本人に理由は聞いていないが、落下事故の前はこんなに体調を崩すことはなかった」と母親は語った。冬休み中は一切頭痛を訴えなかった。男児は窓が落下した時、運動場で体育の授業を受けていた。事故後「クラスの中で(落下場所に)一番近かった」と話すという。母親は「本当にその距離だったか子どもなので分からないが、それだけ近く感じたということだと思う」と語った。「ゆっくりでいいから、普通に学校に行って最後まで過ごせるようになってほしい」と願った。

    引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515806931/

    【【沖縄】「頭痛」で欠席繰り返す子も 米軍ヘリ窓落下1カ月】の続きを読む

    このページのトップヘ